福岡のふぐ料理店【博多ぼて】 は、天然とらふぐの美味しさを

気軽に多くのお客様に味わっていただきたいと、先代嶋田隆一が

昭和51年に開店しました。

現在は二代目嶋田昌泰が、味・こだわりを引き継いでおります。

ふぐは高タンパク、低脂肪のヘルシー食品。しかもコラーゲンを多く

含んでおり健康と美容に関心がある方々に最適なお魚です。

【博多ぼて】名物の 【白子刺し】 や自慢の濃厚 【ひれ酒】 が

旅行や記念日の思い出作りにお役に立てれば幸いです。

当店では【ふぐ料理】をお客様の幸福を願いふく料理と呼びます。

年間を通して味わえる、福岡・博多名物【ふく料理】をよろしくお願い致します。

二月九日はふくの日です。

下関ふく連盟は「ふく」の語呂に合わせて2月9日を「ふくの日」に制定。

主に下関から河豚を入荷している当店では、「ふくの日」にご来店の方に

自慢の【ふくひれ酒】をご提供いたします。

お酒が飲めない方はソフトドリンク可

肉に押され気味の記念日ですが、お待ちしております。

【店休日】

2月は休みなしで営業いたします。

新春に福呼ぶ【ふく料理】

新年に縁起の良い【ふく料理】を食べて

幸有る一年になりますように。

1月ごろより白子も大きくなり、入荷状況により

天然トラフグ焼き白子が提供できる時もあると思います

予約時にお問い合わせください。

店休日

1月は4日(木)より営業いたします。

以降は休み無しの予定です。

日曜日も元気に営業してます。

今シーズンは暖冬の影響などもあり九州近海で

水揚げされる天然トラフグが少ないです。

11月中は宮城など関東から上で水揚げされた

天然トラフグを取り扱うこともありました。

おかげさまで平日は予約で埋まる日が多くなりました

12月は日曜日に空きがある日も有りますので

お問い合わせください。

店休日

12月30日まで休まず営業いたします。

12月31日(大晦日)

1月1日(元日)、2日(火)、3日(水)

上記の日程お休みいたします。

新年は4日(木)より営業いたします。

ふぐひれ酒の話

天然トラフグ料理を楽しむなら是非とも【ふくひれ酒】でお楽しみ下さい。

丁寧な下処理を施し一週間以上干し上げ、強火の遠火にてこんがり焼き上げた

ふぐひれがたっぷり入ったお酒は黄金色になります。

一杯の【ふくひれ酒】に沢山のふぐひれを使用しておりますので

二杯目、三杯目とお酒を注ぎ足しても楽しめます。

店休日のご案内

11月は休みなしで営業いたします。

天然トラフグの季節です。

天然トラフグのシーズンは秋のお彼岸から

春のお彼岸までと言われております。

海水温上昇などにより天然トラフグの水揚げ量は

年々減少しておりますが、旨い天然トラフグを

食べてもらうために努力いたします。

秋は日本酒も美味しい季節です。

今年も絶品の冷や卸しが入荷しております。

お福正宗 特別純米原酒 冷や卸し

10月のご案内

定休日

1日(日)

8日(日)9日(祝)

15日(日)

上記の日程お休みいたします。

以降は日曜日も営業予定です。

10月より価格改定を予定しております。

当ページや関連サイトも順次更新予定です。

天然トラフグ本当に旨い?

多くの料理屋さんで提供されるふぐ料理は概ね養殖トラフグです

天然トラフグとどこが違うのでしょう、まずは食感です

身質がしっかりしているので薄造り一枚でも食べ応えが有ります

特にふくちり、唐揚げなどで味わうプリプリの弾力は他の魚では

味わえません。噛みしめると次に旨みが口中に広がります

これは霜降り肉や大トロなどの脂の旨味では無くフグの身そのもの

タンパク質が熟成された旨みが噛めば嚙むほどにあふれ出ます。

食感と旨味を意識するとより一層【ふく料理】が楽しめます。

9月のご案内

夏薬味はお彼岸までご提供いたします。

定休日

3日(日)

10日(日)

17日(日)18日(祝)

24日(日)25日(月)

上記の日程お休みいたします。

23日(祝)営業します。振替で25日(月)が店休です。

関西では「てっぽう」と呼ばれます

トラフグの呼び名

全国的な標準和名「ふぐ」ですが、福岡、下関では福が来るの

縁起を担ぎ「ふく料理」とよびます。

関西ではフグの毒に当たることを転じて「てっぽう」から

てっぽうのさしみ「てっさ」、ちり鍋「てっちり」と呼ばれます。

土用の丑の日は「う」がつく食材を食べると精が付くと言われます

てっぽう」食べて夏バテ防止。

かなりこじつけました。

8月【店休日】【夏季休業】

8月は日祝日に加え夏季休業期間がございます。

6日(日)

11日(祝)~20日(日)【夏季休業】

27日(日)

上記の日程期間でお休みいたします。

詳しくはお問い合わせください。

天然トラフグで夏バテ対策

暑い夏こそふく料理

梅雨空が続き食欲がない時はサッパリと

ポン酢で食べる天然トラフグがお勧めです。

高タンパク質かつ低脂肪乳のふく料理で

夏バテ解消しましょう。

 

【店休日】

7月は日祝日お休みです。

2日()

9日()

16日()17日()

23日()

30日()

上記の日程お休みいたします。

6月のご案内【ふくひれ冷酒】【店休日】

夏も天然トラフグが楽しめます♪

これからの季節にご提供する天然トラフグは

高度な技術により超低温で熟成保存された

天然トラフグを使っております。

夏のふく刺しにピッタリな夏季限定酒

【ふくひれ冷酒】を始めます。

是非一度お試し下さい。

 

【店休日】

6月は日曜日定休です。

4日()

11日()

18日()

25日()

上記の日程お休みいたします。

5月のご案内【店休日】【GW】【夏薬味】など

夏向け薬味始めます

5月よりふく刺し用のサッパリ薬味を

始めます。らっきょう、茗荷、スダチ塩の三種類

夏場だけの天然トラフグが楽しめます。

 

【GW期間の営業】

5月1日(月)~6日(土)の期間通常営業

7日()、8日(月)、9日(火)はお休み致します。

 

【店休日】

5月の店休日

7日()8日(月)9日(火)

14日()

21日()

28日()

上記の日程お休みいたします。

GW期間後に3連休いたします。